カンボジアインターンブログ

カンボジアにインターンに行く学生の記録日記

2017/3/27 33日目 ヘビとアリ

今日はトイレに行きたくて目覚めた。

でも6時前なのでブログを書くなどして過ごし、6:30過ぎる頃着替えを済ませてまずトイレへ。

からの毎朝恒例大掃除をしてあいかわらずの虫の多さにガクブルする。

今日は蚊帳に引っかかっていた虫に大きいのが多く蚊帳から出る時ビビった。

 

なんかお腹が空いてるもののバイクの音が聞こえてこれからマーケットに買い出しに行くようで、空腹に耐える。

その間にブログを書き上げるなどしているとマーケットから帰ってきて朝ごはんが運ばれてきた。

ここ数日続いているバナナもち米蒸しと、なんか見た目トルティーヤみたいなもの。食べてみるとゴマとかが中に入っている、軽食甘いおやつみたいなもの。

おそるべし朝食の炭水化物率。野菜がないどころか、思い返すとここ数日タンパク質を摂っていない気がする。

写真を見返していると当初は朝食に卵など出てきたけどそれもないので本当に炭水化物ゼロ生活を最低2 3日は送っている。キーンさんはいわゆるメタボというかそんな太っている感じらしないけどお腹だけ妊婦さんのようにかなり出ている体型なので、私もこの生活を続けて、しかもキーンさんより確実に動いてない生活を続けたら同じ体型になるのかとガクブル。大丈夫、9日で人の体型はさほど変わらない、はず。9日。そう、残り一桁になった!でも昨日の夜の発見を思い返すというまだあと残り1/4くらいあるんだなー

残り8日でも1/5は残っているし。

 

そんな炭水化物だらけの朝食を控えめに頂き、食器を下げ歯磨きをするついでに洗濯をしに行く。洗濯は2日に1回にしている。今日はキーンさん一家の洗濯物もあって、イーチーが寝たあと洗濯するらしい。私もハンモックに揺られながらブログを書き、イーチーが寝るのを待つけどブログを書き上げてもイーチーは寝なかったので一旦部屋へ入り、ホムペ作業を行う。昨日自分がダメ出しして直しきれなかったところ、主に写真上げ作業をしていく。 ペットボトルにウォーターサーバーから水を入れるタイプになってからペットボトルが洗えてなかったからか、ペットボトルから水を飲むたびお腹が痛くなる。トイレに行こうと思い部屋を出ると、キーンさんがヘビを捕まえていた。

腹痛とか一瞬忘れて写真を撮る。

鶏やウサギを狙ってきたらしく、キーンさんの鶏が走り回ってるから何事かと思ったらヘビを見つけたらしい。

ここら辺の順序をちゃんと覚えていないけど、確かこの後洗濯しようとなったのだけど、なんかさっきから足がむず痛痒いと思って足を見ると大きなアリが数匹足を登ってきている、デコピンしようとするとそのまま指に移ってくるというしぶとさ。なんと首などにもきてプチパニックでキーンさんに助けを求める。

どうやら、木の上の葉っぱに巣を作るタイプのありで、その葉っぱがキッチンの屋根を伝って落ちてきて一部のアリが地面に落ちてきたよう。屋根を見ると巣があってアリがうじゃうじゃいた…

地面にも。1cmくらいの大きなありで、どんどん登ってこようとするので洗濯はキーンさんにお任せして部屋に退散することに。

昼ご飯が運ばれてきて、マンゴーあることに大興奮。でも相変わらずタンパク質なくて不安になる。なんか寂しかったので再びノリを登場させてご飯とともに食べるとこれだけでなんか落ち着ける。つくづく日本人だ…味で落ち着けるなんて。

 

歯磨きをしに外に出ると、キーンさんが例のヘビをイーチーに巻いて写真撮影してる イーチーは見た目嫌がってるけど…

f:id:cam89:20170328090642j:image f:id:cam89:20170328090659j:image

どうやらこのヘビはもう仕留めてあるというかお亡くなりになってるよう。

ならば、と私もヘビ持ちトライ。

首にかけるのはしなかったけど、キーンさんに写真を撮ってもらうためにカメラを渡す。キーンさんはヘビの持ち方を教えてくれて、渡してくれようとするけど私もいざ持つとなるとビビって、爆笑。キーンさんもなんか爆笑。かなり良い雰囲気だったと思う。ありがとうヘビ。なんか笑ってしまうんだよね。

爆笑しつつ、ヘビを受け取りヘビ持ち記念撮影完了。思ったより長いし重いし、くねっとしてた。

 

手をよく洗い、歯磨きをして部屋に戻ると、例のボトルのせいか、水を飲むとお腹が痛くなったので再びトイレを目指す。

と、キーンさんが先ほどのヘビを表面を炙って(?) 鱗をガリガリ落としていた。

トイレに行った後写真を撮ると、本当に魚の鱗を落とす感覚でガリガリしていく。ちなみにキッチンとかではなく教室横の普段子供達の交流の場みたいな感じになってるベットの上でガリガリ。

f:id:cam89:20170328095642j:image

どうやら今日の夜ご飯のヘビスープになるらしい。美味しくて、イーチャイは大好きらしい。まぁ、美味しくないわけではなさそうな感じする。

ちょうどイーチャイが帰ってきてヘビを見るとテンション上がっている。

 

その後キッチンに移動してヘビ水洗いからの、外で頭と尻尾を落として、ポーンと草むらに放り投げる 笑 エコな世界。

そしてお腹を割いて内臓を取り出して洗っていく、これもポーンと投げるのかと思ったら、イーチャイに指示して池の魚に上げるらしい。イーチャイについていくと柵を乗り越えてザブザブ池に入って内臓を池に放ってる。すごい。

ちなみにレバーは食べるよう。

キッチンでヘビをぶつ切りにして、ここまでくると食肉という感じに。

f:id:cam89:20170328100148j:image

 

番君に一部始終を伝えるとぜひヘビスープの食レポ動画を撮って&私を噛んだアリは番君が以前食べたやつらしくアリも食べてみてください と言われる。

そもそもヘビ出た報告した時にヘビ食べてくださいね と言われたのを拒否したけど夕飯にヘビなので逃れられず、食レポは覚えとく、でもアリは食べないと宣言する。

アリに噛まれた後はなんか脚がむず痒く、なんかいると思って払っても何もいない みたいな感じでまさに itchy。

授業準備やら写真をホムペにあげたりして基本ホムペお直しをして、その後皆様にアドバイスを求めるためにシェア。

そんなこんなで授業の時間!

ヘビアリ騒動があったから今日はここまであっという間!

 

明日こそ授業見学に行く予定のため、明日は14:30〜授業だよ と繰り返し伝える。

do doesを教える。基本はできるけど、no they do とかする子が多い…

大事なところなので明日もやって習得してもらおう。

番君の教科書案会話集をアレンジして使わせてもらったけど、やはり意味わかりきってないんだろうなと思う。こういう時にカンボジア人がクメール語使って教えた方が理解度上がるのになと感じる。

なんとかロールプレイングも終わらせて、次のクラスへ。

途中軽いめまいみたいなのを感じて栄養偏ってるからかな? などと思う。

このクラスも理解度は似たような感じで明日もやらなきゃという感じ。髪切ってる子が多かった。

最後なぜか白板消しを取って授業中に白板を消す子がいて、私としては問題の解説で使いたかったから驚いて なんで消すの? と聞いたけど彼は手伝おうとしてくれたのかな? でも雰囲気そんな感じではなかったし… よくわからず。

さて、終わったー と思っていると3人登場。久々の3コマ授業へ。めまいしたし暑いし3コマ目はキツかった…もっと早くきてよー という感じだけど少々まきで授業して、40分ごろ終える。

少し勉強苦手な子が多かったけど1人少しできる子がいたから進めた感じ。これを考えると、すごーく苦手な子たちだけに外国人が授業はできないと思う。彼らの母国語で教える必要が出てくる。

私が言ったことを繰り返して欲しい時に、返答を答えてくれたり、繰り返さなくて良い私の彼らに対する問いかけex.do you understand? を繰り返そうとしてくれたり 難しいなと思う。

 

お腹も空いていたしクラクラしてたので授業後は早々とシャワーを浴びにいく。

シャワーを浴びる前に妹さんにアリに噛まれたことをアピールすると、大きくて木の上に巣を作るやつは毒がないことを教えてくれる。アリの写真を見せたらまさにこれだったので少し安心だけど毒あるやつもいるのかーい と不安になる。笑

 

アリのかゆみをなくすためにいつもより念入りにゴシゴシ洗う。

シャンプーが良い感じになくなってきていて、これは帰国日より早めになくなってしまうかも。コンディショナーは逆に余って持って帰ることになりそう…。

髪を乾かしていると、蒸しおこわみたいなものを2種類持ってきてくれた。これはマーケットで買ったらしい。1つは肉とか卵が入ったやつで、しょっぱいご飯風のもの。もう1つは少し甘めな感じで、それぞれ少しずついただく。あとほうじ茶っぽいものを持ってきてくださった。これは嬉しくて3杯飲んだ。

日本にいた時はほぼ毎日紅茶を飲んでたけど思えばカンボジアに来てから一度も飲んでない!帰ってからの楽しみが増えた!

 

4/14-16はクメール正月らしく、おじいちゃんがクメール正月まであれば良いのにと言ってるよ と妹さんから教えてもらう。

クメール正月は皆ハッピーになる感じでお祝い事を共有したいみたいな感じかな? もっと居ていいよって言ってくれるってありがたい。

相変わらずイートンは私に寄って来てくれる。

面白かったのは、妹さんがモイファン(女の子)の髪を結んであげてたら、イートン(男の子)が僕もやってー と嫉妬?して泣いて、髪を結んでもらっていたこと。

f:id:cam89:20170328103516j:image

あと妹さんは庭のアロエを収穫してた。なんかのドリンクを作るらしい。

 

そろそろ帰ろうかと思ってるとイーチャイが私を呼びにくる。夜ご飯かな?と思ってお茶を飲み終わってから行こうとした矢先、モイファンが投げたおもちゃがイートンの頭にヒット。

おじいちゃんに手を叩かれて怒られてなくモイファンに 驚きと痛みで泣くイートンであわあわ。

 

とりあえずおいとましてイーチャイについていくと夜ご飯ではなくキーンさんが大きなカエルを私に見せようとして呼んだみたい。巣穴を木の棒でつつくと、カエルよりまず私の目に飛び込んで来たのはサソリ。以前部屋で見た小さい白いやつではなく、黒っぽい ザ サソリ。

その後キーンさんが枝でカエルをひょいと持ち上げる。私の家の周りは田んぼに囲まれてるので日本でも割とみるサイズ。それよりサソリ穴から出て来ても皆んな逃げるでもなく平然としてることにびっくりやわ。

カエルはキーンさんが持ってた木の枝で皮が少しめくれているのが痛々しかった。これも美味しいよー と言ってる。

サソリが怖いので退散。

キーンさんと息子達はどうやら料理で使うための薪を集めてるよう。

 

授業の用意をして教室に行くけどまだ人は来ておらず、ハンモックで休んでいるとキーンさんがきたので、脚のぷつっとなってるのを見せてこれは蚊?アリ?と聞くと蚊だと教えてくれる。

ついでにアリは酸っぱいスープとしてプノンペンとかでも食べられてるよー という話をしてくれる。

そして戻ってきたキーンさんの手には私を刺したアリ 笑笑

食べる?とのことで既に死んでいるらしく滅多にない経験だからと一つ食べてみる。酸っぱいでしょ? と言われるけど無味。味というか食感だけある感じ。

番君は生きたまま食べたのかな?それに比べたらハードル低くて良かったなと思った。

食べ終わるとヘビのスープが運ばれてくる。授業直前なのに!

番君とのお約束通り食レポしながら食べる。最初ヘビの模様あるやん!とビビってたけど模様は皮で、肉は皮から外して食べるとわかると普通の肉で、生姜も効いていて美味しかった。ささみっぽいというか、ユニバのターキーレッグを思い出した味。骨と小骨が多くて可食部少なくて食べにくいのがネックだけど味は美味しい。

キーンさんに返しに行くと、夕飯にもっといる?と言われて美味しいけど食べにくいのでそんな積極的にはいらないことを伝える。でも久々タンパク質取れてよかった。

授業スタート。いつもより少なめ5人。明日の授業があることを確認すると、promiseと言われる。本当に明日見学できたらやっと、という感じ。

こちらのクラスもdo doesやるけど例文が簡単すぎたようで too simpleと教えてくれる。言ってくれるって本当に感謝。

彼らが何をどれくらいなってるかわからないところが大きいからな…だから早く授業見学したかったんだけどこんなギリギリになってしまった。確認なので飛ばすけどみんなわかってる感じ。

しかも、yes, I do って書いてる白板をNo ,I do に書き直して あかり、なんでNo,I do なの? とすっとぼけるというイタズラ?を仕掛けてくる。 私は書き直すところとか全部見てるので、笑顔で 書き換えたもんねー みたいな感じで流す。 No, I does とかに書き換えてお互い笑いあってるけどわかっていてこそのこの笑いが生まれるわけで、良いことだなーと思う。

 

授業終わりかけ、なんか歌って踊ってよー と言われる。カンボジアの曲知らないし、日本の曲しか歌えないよ と答えると日本の曲で良いから とのこと。

話は脱線して最近よく聞くカンボジアの曲について質問する。番君とシェムリアップで話した時も最近流行ってる曲として話題に上って番君によると 真似する という意味らしい。 有名なダンスもついてるようだけど私は音でしか聞いたことがないのでわからない。でもこの曲流行ってるよね と口ずさむとみんな踊ってくれた。

プノンペンでは通じたk-popは知ってるかな?と思い聞いてみると全く知らなさそう。

スマホに入ってたJ-popを流して こんな感じだよー と流す。ちなみにここでは適当に選んだゲスの私以外〜 を流し、途中でYUIのHELLOに変えて私も少し歌う、と拍手してくれた 少し恥ずかしい 笑

その後アリアナとかも流して洋楽だねー とか話して終了。

 

授業後はキーンさんが今日切れた殺虫剤に代わる新しい殺虫剤をくれた。

夕飯にはヘビスープは登場せず、相変わらずノータンパク質。

食器を下げて、とある理由でキーンさん一家と一緒に写真を撮りたかったけど叶わず。

新しい殺虫剤はカンボジアンというかアメリカンというか不思議な香りがする。

 

全力お掃除して、相変わらず布団バンバンして落ちてくる虫の量にギョッとして着替えて寝る体勢に。 

今日はヘビとアリがあったせいであっという間の1日だった。家族ラインで逐一報告してたけど、父からは素手でヘビ持ったことないかもたくましくなったね と称え?られ、母からはイモトあかりと呼ぶね と言われた 笑

その他いろいろ大丈夫かい?と昼ごろleangから連絡があった。

番君と連絡した際20時間稼働で3日間頑張るとの連絡が来たけど私はこの流れだと最後の方やることなくて暇しそう…

まさに番君クライマックスだ。帰国日まであと少し、良いなー。

 

いつの間にか寝落ちして、24:30ごろ起きて電気消したりした。

 

今日のハッピー

ヘビ アリ食べるという貴重経験をした

ホムペ作ってシェアしたときに短期間さを褒めて頂いた

これについては自分ではもう少し早くできたのではないか?という反省点があったので誇っても良いことなのかな?と気付かされた反面 いや、もっと早くできるはずだったんです…という後ろめたい気持ちもあった

 

f:id:cam89:20170328110603j:image

食べたアリ

 

f:id:cam89:20170328110624j:image

ヘビスープ