読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カンボジアインターンブログ

カンボジアにインターンに行く学生の記録日記

2017/3/25 31日目 日本食振る舞いday

今日の目覚めは初めてのパターンで、ファンの調子が悪くギシギシいってる音で起きた。5時台だったのでそのまま起きて、ブログとかを書く。6:30頃蚊帳から出て、着替えて、怒涛のお掃除を済ませる。いつものごとく虫が土のようだ。

f:id:cam89:20170326105201j:image

わかりにくいけど土のようにたくさんいる虫。

 

今日は日本食振る舞うdayと決めていたからかなんかウキウキ。

朝ごはんは私が好きなメニュー。マーケットで売ってる味のついたお粥と揚げパン。なんかプニプニしてる自覚はあるので抑えめに頂く。

洗濯をしにいこうとすると、水を釜に貯めてる作業中で、キーンさんはやっておくよと言ってたけど申し訳ないので待ってる。でも思ったより時間がかかるので一旦部屋に戻ってしばらくしたら出て行って洗おうとしていたらもう洗ってくれていた。感謝。

その報告とともに昨日キーンさんが飲んでいたエナジードリンクを差し入れてくれる。せっかくなので飲んでみると、やはり日本と似てるけど甘いし体にはよくなさそう。表示をよくみてみるとタイの製品だった。

 

午前中は家族や友達と連絡取ったり。母との映画デートの予定が詳細に決まり、楽しみ。にしても人柄がかわいいって大事だよなと母とLINEをしていて思う。

昼を食べて、11:30ごろから本腰をいれてホムペ作り。昨日考えたコンテンツの文章をワードで書いていくけどやはり英語ノンネイティヴは辛い。この映画であってるのかな?とかどうしても稚拙な映画になったりする。

割と集中して15:30頃までこの作業。

途中友人から先輩の卒業に関する驚く事実を伝えられて、もう人生何あるかわからないなという感じで家族にLINE。

そして雨が降ってきたようでキーンさんが洗濯物を持ってきてくれる。

カンボジアに来て起きてる間の初の雨だーと見に行くけど一粒が大きいわりにそんな降ってこないので雨感さほど感じず。

キリが良いとこまで作業していたら16:30頃になりシャワーを浴びにいく。

今日1日ずっとカンカン 音がするなと思っていたけどキーンさんは家な空き地にニワトリ小屋を作ろうとしているよう。本当になんでも基本自分で作る。イーチーも大きなノコギリ触ってたりしてこっちはヒヤヒヤするけどキーンさんは笑って見てるので置いておくけど良いのだろうか。

f:id:cam89:20170326112521j:image

 作りかけのニワトリ小屋

 

シャワーを浴びて、髪を乾かしてるとイートンが来て、皮付きのトウモロコシを歯で向いていく。私もトウモロコシとメロン緑茶を頂く。ホムペやらなきゃという感じだったので早々に切り上げ、6時に来るねー と宣言して戻る。

部屋では書きためた記事をWi-Fi繋いでホムペに落とし込んでいった。

見た目の綺麗さとかにこだわらなきゃという気になる。あとコンテンツも何を足せば良いのだろうと悶々とする。

 

6時が近づいてきたので、日本食セットを持って、まずキーンさんに行ってくるよと挨拶。ついでに30分ほど前からキーンさんが爆音で音楽をかけ始めた理由についても聞いてみるけどわからず。なんかhappyって言ってた。happyだと音楽爆音でかけるの?

キーンさんはくるのかと聞くと、こないらしい。でも奥さんとかはくるとのこと。ほぅ。。can'tと言ってたけどなんで来ないんだろう?こっちに持ってきてくれたら良いよ的なことを言ってる。

味噌汁とか持って行きにくそうだけど。

というか、キーンさんが日本食食べてみたい的なことを言ったから出国前日にに、急いでカレーやら味噌汁やらを買いに行ったのだけど多分キーンさんは覚えていないしそもそも食べたいという意味でwantを使ったのかわからない。

持ってくるの割と重かったし場所とったのだけどとかいろんな思いは置いておいてとりあえず妹さん宅へ。

まず、カレーを温めるのに肝心の電子レンジを見ると、少し予想してたけどオーブンというかパンとかを焼くアレだった。

Micro oven ではなくoven。ということで熱湯で温める作戦で。熱湯でカレーの袋を温めるの、初めてに近い経験かもしれない。妹さん宅にはガスコンロっぽいものがあるので鍋にお湯をかけて待つ。とここで停電で暗くなる。冷蔵庫のコンセントを抜いたりしてるけど、停電こんなしょっちゅう起こってたら冷凍庫とかすごいことになりそう。

そして火力が弱いからかなかなか親が温まらない。待ちに待って、カレーを4つインして、タイマーかけて待つ。その間におにぎり作成へ。ラップなど存在しないし、手をよく洗ったとしても手で握るのには抵抗あったので、以前ガッテンかなんかでみたお椀を2つ合わせてシェイクする方法で丸めていく。日本から持ってきたゆかりとノリでそれっぽくなる。1番嬉しいのは私。そうこうしてるとカレーがあったまったのでご飯をよそった器に盛り付けていく。もう出来次第食べてほしかったけど、どうやら妹さんも料理していてそれとともに合わせて食べるらしいので食べる気配なし。ということでおにぎり作りを続けて、6個ほど作る。そしてインスタント味噌汁も開封し、セットしてお湯を入れる。妹さんはイーロンにリクエストされたというキーンさん宅でも食べたことのあるヌードルを茹でて野菜と炒めたみたいなものを作っていた。

外でベンチとつくえをだして、ご両親2人、妹さん家族4人、下妹さん家族3人、キーンさん家族キーンさん以外3人、私 とまさに一族大集合で食べる。各家族にカレー一皿と、味噌汁で、おにぎりはセルフという感じ。作ってから時間経ってしまったのでおにぎりはノリがしとっとなってなんかないやろうなと思ったので積極的消費。ゆかりの味が懐かしい。味噌汁もさほど人気ないだろうなと思ったので積極的消費で結局2杯飲んだ。懐かしい味。

雷がゴロゴロいって、すごく天気が悪い感じ。これは降るぞと察したのか外で食べてたのを室内へ撤収。

私はパソコンを自室で充電していたのが雷でデータ飛んだりしたらどうしようと気になって、充電を外しにいく。

ちょうどそのタイミングで土砂降り降って、部屋から妹さん宅へ行くときはフードかぶったけどびしょ濡れ。

 

カレーは知名度高く、知っていた。さすがインド。海苔だけ食べながら、子供達にも渡すと遊び感覚で面白いのかこれも人気。美味しいしね。

面白かったのは、モイファンが私のことをイーポン と呼んでいるらしいこと。

彼女のいとこはみんなイー がつくし、 ポンはジャポンのポンらしい 笑

イーポン なんと可愛い響き 笑

モイファンが私のことをイーポンと言うたびに大人爆笑 私も爆笑。

 

4/4はカンボジアにいるの?という話になりいると答えると なんかお盆?のようなお祝い事の日らしくスペシャルなことがあるみたい。

学校ギリギリまでカンボジア滞在することを恨めしく思ったりもしたけど(帰国次の日は1-4限授業) そんなイベントがあるならこの日程で良かったと思える 笑

 

妹さんが缶のメロンソーダをたくさん持ってきてくれてみんなで飲む。1歳児も飲む 笑

かんぱーい みたいなことをめっちゃしてくれる。 マイブームかな?妹さんとかと話しながらかんぱーいにたくさん付き合う。

 

話は日本円のことへ。日本円ある?両替する?と突然言われてなんのことやらと思ったら、2人の妹さん達は日本円を見てみたいらしい。なるほど。リエルやドルと違って札は千円からだしなー と思いつつGoogle画像で日本円のお札を見せる。思えば基本流通してるお札って3種類しかないと考えるとめちゃ少ない!

コインの種類が多いんだな。

コインもあるよーと見せて、リエル変換していくと、改めてリエルってめちゃ安い…10円が400リエルくらいで、5円が200リエル と考えると札で持ってるから価値高そうに思うけど100リエル札とか2.5円のわけか!

硬貨あったら明日持ってこようと決意。

 

その話から物価の話へ。日本はいろんなもの高いよーという話から、肉は1kg何円?と聞かれてkgで買ったことない…と思いつつ日本の肉売られてるパックの写真を見せる それに値段が書いてたのでこれでこれくらい と伝える。

他にも果物やコメの値段の話をする。

 

ご飯はみんな終わって、カレーや味噌汁は残ったり。

イートンが妹さんが作ったヌードルのボールをひっくり返しちゃって、私は毎日疲れてる と言ってた。キーンさんもイーチーに関して同じことを言ってた。子育ては大変だ…。

そしてよく言われるのが、あなたが戻ってきたらイートンはおっきくなってるよーと、高校生くらいの身長を指して言われる。そんな年数経って戻る認識なんや。

戻ってきたらここで寝ていいからね とおじいちゃんが言ってくれる。

 

そいえばシャワーあと髪乾かしてたらおじいちゃんが私の写真を撮ってた。妹さんがmy father miss you と言ってくれた。

うんうん。私にとっても2人はカンボジアのおじいちゃん おばあちゃんだよ と伝えると、妹さん経由でわかってくれたみたい。

 

今日はどっちで寝るの?と聞かれて、お姉さん宅で寝すぎるのも迷惑かなと思い自室で寝てたので寝ていいなら全然行かせて頂きますとの思いを伝える。〜いいなら というニュアンスは伝わらなかったけどキーンさんokって言ったらいいよとのことだったので自室に戻り、歯磨きなどをして、おじいちゃん達に会いたいのであったで寝て良いか? みたいな感じで聞いてokもらったので着替えて移動する。妹さん宅からこっちへ帰ってくるとき雨は止んでいたけど地面がぬかるんでいて何度か転びそうになりひやっとする。向かう時も一緒。

部屋を出る時キーンさん奥さんと出会い、鍵閉めるのを手伝ってくれた。

お姉さん宅に着くと、来たねー という感じでおじいちゃんおばあちゃんが出迎えてくれる。

ベッドで家族に日本食作った報告などしてたらおばあちゃんが来てくれて蚊帳を丁寧にベッドに入れてくれる。

本当、おばあちゃんという感じ。

帰国したら日本のおじいちゃんおばあちゃんに会うのも楽しみになった。

21時半ごろ食べ過ぎたからか眠くなって就寝。

 

今日のハッピー

・日本食振舞えてたくさんお話しできた

・ホームページが進んでいる

 f:id:cam89:20170326121340j:image