読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カンボジアインターン滞在記

カンボジアにインターンに行く学生の記録日記

2017/3/03 9日目 wi-fi が通じない⁉︎⁉︎⁉︎

今日は腹痛で目が覚めた。パジャマを長袖にしたのは効果があったけど昨日からの腹痛が長引くのは予想外。

いつものように再び二度寝するけど早く眠くなる分朝から二度寝せずに起きようかな…時差ボケなのか1週間経っても直らんのはびっくり。

6時に起きて送った気でいたメールが送られていないことに驚きつつ送信して、ブログを書いたり、留学手続き進めたり…

スーツケースの服を整理したりしてから6:40ごろ外に出てまずトイレへ 

キーンさんが豆乳と思しきものを持っていて、下の子の哺乳瓶に入れて余った分を頂くとおいしい!less sugarとあっても結構甘いけど(飲み物に砂糖入ってると飲めない人) いける。指さしにカンボジア人の好きな飲み物として豆乳があがっていたけど本当だった!

クメール語は書いておらず英語とちょっと中国語だから輸入品かな。これも2000Rらしい。今度から甘い飲み物が欲しくなったらこれを買おう。

そしてご飯。腹痛持ちだったのでお粥と卵のみ頂く。

今日は洗濯ものが干してあったので洗濯をする。自分でやるよと言っても手伝ってくれて(実際洗う手つきのレベルが違うので非常に助かるのだけど)毎度二度手間申し訳ないので何時に洗っているのかと聞くと4時とのこと わお。

22時寝4時起きでご飯を作り洗濯しているらしい なおさら申し訳ない。

だんだんコツもわかって来たので次からは1人でやろう。

日本では洗濯機?と聞かれて日本はほぼほぼ皆洗濯機使ってると答えるとお金がないからこの国の人は洗濯機買えないとのこと。プノンペンでのヒアリングでは洗濯機が普通だったことを考えるとやはり都市農村の差だな。

一昨日ぶりに聞こえて来た東南アジアン音楽について尋ねると、1週間前に人がなくなったからそのための音楽とのこと。悲しい雰囲気曲ではなかったけどそんな背景が… 

聞くところによるとバイクに乗った27歳の男性が(妻子あり子供10歳) 工場から飲みに行こうとしていた途中バスとぶつかってなくなくなったとのこと。

腕も折れて、脚も折れて…と説明してくれて 見たの?と聞くと 見たらしい…家から割と近かったからかな?…

何れにせよノーヘル普通だったり交通事情に不安を抱いていたけどやはり事故はあるのだな 私も気をつけねばと気を引き締める。

部屋に戻る途中糞に気をつけてと足元をさされ、犬?と聞くと下の息子 とのこと wow だから下の子は基本ズボンはいてないのかな?いかんせんワイルド。

そしていつも2匹の犬が今日は3匹いる。野良が来たのかと警戒してるとキーンさんがその子を抱えて餌をあげる。

数日前その犬が鶏と遊んでいたのを奥さんが咎めて釘がたくさん打ち付けられた棒で3度ほど叩いたらしい…😳

それで家を離れていたのかな?(ここら辺不明)

見た目は大丈夫だけど内臓なんかなってるかもとのこと。

キーンさんもこれは子供さんから聞いたらしい。エキセントリック。

f:id:cam89:20170303141828j:image

(例の棒)

 

洗濯を終え、虫掃除を済まし、カレンダーチェックを終える。

部屋でブログを書いたりするけど外の方が明るいのもあって外に出てみる。

兼ねてから願望のあったハンモックを使わせて頂く…童心に帰った感じ。

眩しいので中へ退散してブログを書いたり授業準備。

一通り終わったのでキッチンへ行き、キーンさんの料理を眺めながらこのブログを書き書き。

キーンさんは料理が上手で、これが助かっている。カンボジアの傾向としてしょっぱめではあるけどどれも美味しいし、フルーツも安くて美味しい。フルーツ大好き人間にとってはありがたい。マンゴーとか日本に帰るとばか高いのに美味しいのがほぼ毎日出る…!フルーツは食べ貯めしておこう 笑

食事が合わなかったらホームシックがより強かったかも。今は当初ほどのお家 家族missという感じはないけど、やはり思い出さない時はないし、ふと送られてくる写真に写っている家の家具やちょっとしたものが懐かしかったりする。

 今日は弟の卒業祝いのケーキ写真が送られてきて、テーブルクロスの柄が懐かしかった 笑

このブログを書いているモチベーションとして、終わったときにブログアドレスを教えてこんな感じだったんだよ と親に知らせたいというのも割と大きいと思う。今読まれていたらこんなことは書けないので、全て終わって帰国してからのお楽しみ。健康に無事再会できますように。

 

そこへお母さんがやってきてヌードルを持ってきてくれた。みんなで食べようとシェアを提案。伝わったかはわからん。

自分の分取り分けてキーンさんに渡す。

野菜炒めを完食すると、妹さん夫さんがやって来た。何やらキーンさんと話していて、私に、野菜炒め全部食べてるねー みたいなことを言ってくれる。

妹夫さん割とすぐ退散。食べたからかすぐお腹が痛くなる。絶食した方が良いかもと思い、夜は白米だけで良いよとキーンさんに言うとオーケーと言われるが期待はしない。

食べ終わりながらキーンさんの将来関係の話の続きをする。

どうやってボランティアに来てもらうの?どうやってトゥクトゥクをゲットするの?と聞いていく。寄付とのこと。

ではどうやって寄付を集めるの?と聞くとI don't know との答えが。

そもそもどうやってこの機関を広めて子供達に来てもらったの?と聞いてみるけど言葉の壁でなかなか通じない。最初は生徒が1人だった、との情報は得たのでそこから掘り下げようとするも伝わらず。ここでキーンさんに電話が来たので一旦ストップ。聞かなきゃいけないことがありすぎて私がごちゃごちゃして来たので一旦自分の中で整理しようと決意。

 

そしていつものように授業。

鶏が教室のあらゆるところで糞をして座るのが大変そうだったけど布で拭いて、下に落として子どもたち座っていく。たくましい。糞尿には近づかないようにしましょうと渡航前に言われていたけど避けられない距離だ…💦

 

授業開始時にキーンさんが昨日のクラスチェンジの子に呼びかけようとするのを今じゃなくても、と制して授業後にしてもらいスタート。黒板に書いたことを全部書いてくれちゃう問題や、手を上げてが伝わらなかったりする問題をゲーム感覚で覚えてもらう。なかなか良い感じ。

授業終了後例の1人の子がキーンさんの元へ。私も同席。時間変えて来れるんかな…?

次の授業でも冒頭でクラスチェンジについて話そうとするけど授業後に話すことにする。

やはり前のクラスではあっさりできたことがこっちでは難しかったりする。

point to the teacher という指示がなかなか伝わらない。

絵を見せるも伝わらず、私が自分を指すとみんな自分自身を指差す。生徒側に立って前を指差すとキョトン顔。

生徒を指差すと私を指してくれるので、そうそれ!というもイマイチ伝わらず。

先生が2人いたらわかりやすく教えれるんだけどなかなかうまくいかない。結局1人の子が偶然私を指した時にそれだよー!とめちゃ褒めてみんなわかってくれた感じ。

後のクラスを終えて見て、めちゃくちゃできる子がいるわけじゃないからこのクラスはこのままで良いかもと思いキーンさんに伝えるもイマイチ伝わらず、このクラスのクラス替えはなしで ということだけいう。あと、上クラスに行きたい子は選んでもらいたいということも伝えようとするけど伝わらず。まぁ焦らずいこう。

 

さて、Twitterを見ていると佐々木先生(高校の部活顧問。喫茶店オープンという長年の夢を叶えるために定年2年前に退職して喫茶店始めた。)の記事が回ってきて、懐かしさから両親にLINE&ブログを発見してしばし読む…4年間続いているとのことで良かったと思うと同時にあれから4年か…私は成長しているのだろうか。もう次から大学3年生じゃないか。と自己回顧にひたる。日本に帰ったら楓とか誘って行きたい。

 

授業が終わるとキーンさん奥さんが帰っていた。金曜土曜は16時までらしい。

そして私にt-シャツを買ってくれていた!!ちょうど上の服が少ない気がしていて買おうとしていたので嬉しい!

ナイスタイミング!

キーンさんの奥さんはずっと働きに行っていてキーンさん関係者の中で一番関わる機会が少ないのでちょっと交流が持てて嬉しい。

 

部屋に入って本格的に留学関係をやるために初、pcを開きwifi接続を試みる…もなぜかうまくいかず…。一瞬、本当に秒数レベルでつながるもまたすぐ戻ってしまう。

Wi-Fi借りる時に田舎すぎると繋がらないことあります と言われていたけどそれっぽい…手続きはpcからじゃないとできないのでちょっと焦って電気機器強い系のダディにLINE。

いろいろやってみるもつながらず。現地sim買っといて良かったーー!!

1時間半くらい試してみるも無理だったのでとりあえず妹さん宅へお風呂を借りさせてもらいに行く。妹さんはお風呂に入った後のようで、小学校のプールの後に巻くゴムの入った薄い布のバスタオルみたいなものを着ている。便利そう。人懐っこい妹さんの子どもさんと交流しつつ、お風呂を使わせてもらう。お風呂の中で服を着ることになるので長ズボンを濡らさないように履くのに一苦労。

帰りに妹さんにマンゴーも頂く。

戻ってきて授業。こっちのクラスは年が近いからか打ち解けてきた感じ。動詞の過去形特殊形について教える。ちょうど習ってるあたりなのかな?

医者志望の子が過去形、過去分詞形をまとめた紙を持っていて、みんなにも配っていた。学校で作ったの?と聞くと自分で作ったとのこと!家にpcあるらしい、でも印刷は頼んだらしい。

形もしっかりしてるし凄い!

より一層彼らは何目的で来ているのか気になる。

良い雰囲気で授業が終わり、筆箱に大きめの虫が入っていたことに気づくもそこまで動じずに対処する。(圧倒的成長!)

 

夜ご飯、白米だけで良かったけどそれ以外もきた…やはり。 ただスープとかの器が小さくなってたのは嬉しい!!

そして頼んでないけど豆乳つけてくれた!!ありがたいです。本当に。

味は日本の豆乳より台湾で飲んだ豆しょうに近くて、中華系の文化がきているのかなと思ったり。

 

いつものように歯磨きを済ませ、写真を撮り忘れていたのでキーンさんの奥さんとTシャツを抱えて一緒に写真を撮り、掃除をしてデザリングを試みる。ひとまずうまく行って留学準備が一歩進んだ感じでちょっと安心。

これができなかったら都市まで行ってやるか、すべての情報を親に送って代わりにやってもらうか、キーンさんにデザリングしてもらうかを考えていた。

同じ大学へ留学に行く友人に手続きについて相談できたり心強い。

22:30ごろ少し安心感を伴いながら就寝。

 

今日のハッピー

豆乳飲めた

奥さんにtシャツをもらった

デザリング成功して準備少し進んだ

 

f:id:cam89:20170304150432j:image

ハンモック

f:id:cam89:20170304150711j:image

豆乳